横浜 原鉄道模型博物館 その3

「原鉄道模型博物館」の最後。

「横浜ジオラマ」。

HOゲージ(縮尺1/87、レール幅16.5mm)のジオラマで、
桜木町駅(昔の横浜駅)周辺の街並みや中華街、馬車道通り、
港の見える丘公園、初代横浜駅等を再現しています。

「いちばんテツモパーク」を走る車両と比べると、
かなり小さく感じます。

171001横浜 原鉄道模型博物館 横浜ジオラマ


中央が桜木町駅、左側には初代横浜駅がレイアウトされてます。

そしてここも「いちばんテツモパーク」同様、
一定時間で朝から夜まで変化します。

171001横浜 原鉄道模型博物館 横浜ジオラマ




[ 2017/10/13 21:23 ] 出来事 | TB(0) | CM(0)

横浜 原鉄道模型博物館 その2

「原鉄道模型博物館」のその2。

「いちばんテツモパーク」。

一番ゲージ(縮尺約1/32)の鉄道模型が走る巨大なジオラマ。
広さは約310㎡、線路は6本あって、全長は約450m、
一般公開されている室内施設としては世界最大級だそうです。

一定時間ごとに朝→昼→夜と変化するので、
いろいろな雰囲気が楽しめます。

世界の鉄道車両がコレクションされてる為か、
風景はヨーロッパの街並みをイメージしてるようです。

橋やトンネル、山もあります。

171001横浜 原鉄道模型博物館 いちばんテツモパーク

171001横浜 原鉄道模型博物館 いちばんテツモパーク




[ 2017/10/11 21:23 ] 出来事 | TB(0) | CM(0)

横浜 原鉄道模型博物館 その1

原鉄道模型博物館」です。

横浜駅の東口から近く、
日産グローバル本社ビルの手前、
横浜三井ビルデングの中にあります。

1階の展示スペースでは、
「第2回 かながわ青少年鉄道ジオラマサミット」が開催されてました。

神奈川県下の中、高校、計9校が参加して、
それぞれの生徒がイメージする駅とその周りの風景をジオラマにしています。
ちらちらっと見ただけでしたが、なかなかリアルに出来てました。

このイベントも原鉄道模型博物館が主催しています。

171001横浜 原鉄道模型博物館


そして博物館の入り口はエスカレーターで上がった2階になります。

荷物等は100円(利用後に返却)のコインロッカーに預けることが出来ますし、
写真もフラッシュを使わなければOKとなってます。

171001横浜 原鉄道模型博物館




[ 2017/10/09 21:23 ] 出来事 | TB(0) | CM(0)

10月1日横浜 朝の散歩

ホテル(東横INN横浜西口)で簡単な朝食を食べた後、
しばらく部屋でテレビを見ながらゆっくりしました。

この後は東口に近い横浜三井ビルディングの中にある、
「原鉄道模型博物館」に行く予定。

ここは10時開館なので、
チェックアウトもそれに合わせて10時ちょっと前。

ついでに散歩がてら普段歩かないルートで、
東口の方まで歩いてみました。



横浜駅。
横須賀線の電車が来たので撮ってみました。
ここはJR以外に相鉄線も通ってます。

朝からいい天気。
もうそんなに暑くもないので、歩くにはちょうどいい感じです。

171001横浜 朝の散歩




[ 2017/10/06 21:23 ] 出来事 | TB(0) | CM(0)

9月30日 東横INN横浜西口

横浜に来た時に泊まるホテルは関内が多かったのですが、
今回は横浜駅の西口に宿泊しました。

そして今回泊まったのは「東横INN横浜西口」。

東横INNはレッドブルエアレースの時に千葉幕張に泊まっていたので、
どうせなら同じ系列のホテルにしようと考えたからです。

ここだといろんなところにあるし、
入会金はかかりますが「東横INNクラブ」に入ると、
いろんな特典もあります。

特典で自分が気になったのは、「6ヶ月前(通常は3か月前)から予約が出来る」
というもので、これだとレッドブルなどのチケットを取った後、
早い段階で予約が出来ます。

他にも速い時間にチェックイン出来たりとか、割引などもあります。


ホテルの外観。
10月1日の朝、晴れてました。

横浜駅西口から10分ほどの場所です。
(とは言っても横浜駅は大きく、電車下りてからとなるともっとありますが)

171001東横INN横浜西口 外観


9階の部屋からの眺め。
駅と反対側になります。

171001東横INN横浜西口 外の眺め




[ 2017/10/04 21:23 ] 出来事 | TB(0) | CM(0)