第44回東京モーターショー その3 -日産・ポルシェ・VW・アウディ-

「第44回東京モーターショー」のその3。

日産」。

テーマは「技術の日産が、人生を面白くする」。

新型「リーフ」。
新開発の30kWh駆動用バッテリーを搭載したモデルが追加になりました。
30kWhバッテリー搭載モデルでは一充電での走行距離が280kmになります。
ちなみに24kWhバッテリーでの走行距離は228kmですから、50km以上伸びることになります。

気になるのは車両重量の増加ですが、カタログ上では20kgだけです。
でも価格は40万円程アップ。
ただし国の補助金を利用した場合は価格差が15万円程に縮まります。
2015年12月発売予定。

151106東京モーターショー2015 日産




[ 2015/11/23 21:23 ] 展示会 | TB(0) | CM(0)

第44回東京モーターショー その2 -BMW・ホンダ・ベンツ・マツダ-

「第44回東京モーターショー」のその2。

最初は「BMW」。

今回のモーターショーでは電気自動車とプラグイン・ハイブリッド車を中心に見てきました。

「BMW i8」。
一部変更が入り、オプションで「BMWレーザー・ライト」が設定可能になった。
この「BMWレーザー・ライト」、LEDよりもさらにコンパクトでエネルギーも2/3、最大照射距離は2倍の600mとのこと。

151106東京モーターショー2015 BMW

151106東京モーターショー2015 BMW




[ 2015/11/20 21:23 ] 展示会 | TB(0) | CM(0)

第44回東京モーターショー その1 -トヨタ・スバル・三菱-

11月6日に第44回東京モーターショーに行って来ました。

今回は高崎線に「上野東京ライン」が出来たので新橋からユリカモメ経由で行くことにしました。
ユリカモメに乗る時にモーターショーの入場券とユリカモメの1日乗車券のセットを購入。
1日乗車券といっても1往復しかしないのですが、セットだと2,000円(入場券1,600円+乗車券400円)で購入出来てお得なので。

左が入場券、右が1日乗車券。

151106東京モーターショー2015 入場券  151106東京モーターショー2015 ユリカモメ1日乗車券



東京ビッグサイト前。
写真を撮ろうとしたところで問題発生。
荷物を軽くしたかったのでカメラはNikon1 V2を持って行ったのですが、SDカードを入れ忘れてました。
それでとりあえずスマホで写真を。

151106東京モーターショー2015 ビッグサイト前




[ 2015/11/18 21:23 ] 展示会 | TB(0) | CM(0)

11月2日立正大学 第98回公開講座 木村秋則 X 高野誠鮮

11月2日、立正大学熊谷キャンパスに「立正大学 第98回公開講座」を聴きに行ってきました。

第98回ということでしたが、今回はじめての参加です。
確か熊谷市の広報にパンフレットが入っていたのだと思いますが、今までは気がつきませんでした。

それなのに何故今回気がついて応募したかというと、講座のタイトルが、

「本物はヒトリンゴも腐らない」

で、出席者が、

木村秋則」さんと「高野誠鮮」さんだったからです。

木村秋則さんと言ってもピンと来ない人も、
奇跡のリンゴをつくった男
と言われればわかると思います(私もその一人です)。

無農薬、無肥料の自然栽培を実践してる人で、映画「奇跡のリンゴ」(出演 阿部サダヲ、菅野美穂)のモデル(実話)となった人です。
それで、どんな人なのか非常に興味がありました。

そして高野誠鮮さんは日蓮宗の住職で、立正大学の客員教授。
この方も、
ローマ法王に米を食べさせた男」(プレジデントの記事
と言われればわかる人も多いと思います。
(申し訳ないですが、勉強不足で私は知りませんでした)

会場の熊谷キャンパスのアカデミックキューブ1階A101教室で13:00~14:30。
定員は400名でほぼ満員でしたが、品川キャンパス(定員100名)にも生中継されてました。

141102立正大学 第98回公開講座 会場




[ 2014/11/03 21:40 ] 展示会 | TB(0) | CM(0)

第43回東京モーターショー2013 -いろいろなクルマ-

第43回東京モーターショー2013の最後です。

UDトラック」。

燃費改善用の実験車両「Quon Fuel Demonstrator」。
エンジンのダウンサイジング、エアロダイナミクスパーツの追加、
エコ運転支援装置(ADAS)によって、燃費を10%以上向上させるのが目標。

131127東京モーターショー  Quon


アジア市場向けモデル「Quester」。
様々なニーズにこたえる為、7種類の車種バリエーションを持ち、
全て海外で一貫生産されるそうです。

しかし、「UDトラック」もボルボグループになってからだいぶ経ちますが、
「日産ディーゼル」だった頃と比べると、デザインが変わりましたね。
ゴツクなった気がしますが、いい感じではあります。

131127東京モーターショー  Quester


大型エンジンや電子制御トランスミッションなどの展示コーナー。

131127東京モーターショー  UD Engine




[ 2013/12/26 21:23 ] 展示会 | TB(0) | CM(0)