研修旅行(AT International 2009)  二日目

〜二日目・16日〜
”開国博Y150”を見学します


泊まったホテルです




”開国博Y150”の会場入り口付近




巨大メカ蜘蛛発見! でも思ってた以上に小さい 自分は30M位のものを想像してました
 
水を口とお尻から発射! うちの社員が掛けられてました



次の会場”NISSAN Y150ドリームフロント”へ、これで移動

4人乗り、電動アシスト付き自転車のお値段190万円だそうです



日産の電気自動車のコンセプトカー こんな車がその辺を走る日も近いかも 

撮ってませんが、スーパーハイビジョンシアターもありました



”NISSAN Y150ドリームフロント”の会場内




横浜と言えばやっぱり中華でしょうと、いうことになり、昼食は中華です

写真はかた焼きそばです

昼食後、解散  

また電車で、3時間弱掛けて帰宅   疲れました


[感想]

電気自動車関連の展示会”AT International 2009”も”開国博Y150”思っていた
以上に小規模でした

”開国博Y150”は、想像より小さかった巨大メカ蜘蛛が、動く出した途端に凄い
迫力になりビックリ 操縦する人が5・6人いるのにも驚きました

”AT International 2009”の見学後、横浜の街中で電気自動車用充電コネクターの
スタンドを実際にみて、急に電気自動車が身近になった様に感じられました




[ 2009/08/21 17:55 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

研修旅行(AT International 2009)  初日

7月15日,16日 電気自動車関連の展示会”AT International 2009”(パシフィコ横浜)と"開国博Y150"を見学するため一泊で研修旅行に行ってきました
 


〜初日・15日〜


太田駅〜横浜駅まで電車で2時間50分・・・・・・・遠い

無事到着、待ち合わせ場所のそごうのからくり時計へ

からくりは、2008年4月15日で終了してました。残念



横浜駅からみなとみらいまでシーバスで移動する

予定でしたが、強風のため欠航 仕方なく電車で移動



会場付近です

ヨットの帆を思わせる ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル



AT International 2009会場の入り口付近




良く見えませんが、ガソリン車でいえば給油口の所(コネクターハウジング)、ここに充電コネクターが入ります

この車は、プラグインハイブリット車といって家庭でも充電できる車です。この反対側にガソリン用の給油口があります 面白いでしょう



こちらが、充電コネクター




富士重工のステラのEV(電気自動車)ということは、もしかして




やっぱり、群馬(地元)ナンバー!!




簡単に3次元の地図を作成、その中を走り回ることが出来るソフト




上で、紹介したソフトでデータを作成したドライブシミュレーター

このハード、高級車が買えるくらいのお値段だそうです



この様なブースの中で見つけました               小さいナスカの地上絵
 
この鋼材は、20X40mm位の大きさです 焼きの入った状態で、0.1φのエンドミルで加工 このエンドミルは、光に透かさないと分からない位、細かった



こちらのi-MiEV(アイ・ミーブ)490万円です。高い!




最後は、入り口の所のIBMのブース



せっかく横浜まできたので、空いた時間を利用して、”開運なんでも鑑定団”で有名な北原照久さんのブリキのおもちゃ博物館へ行くことに




館内です 実は、この日たまたま北原照久さんがいらしてました。テレビで見ているとおり良い方でした




これは!

キャプテン・ウルトラ 懐かしい



昔のマンガ雑誌の裏表紙にあった通販によく出てたラジオ

この辺が分かると同世代です



横浜の親切なおじさんが撮ってくれた1枚

おじさんの言った通りベイブリッジがバッチリ入りました
「おじさん ありがとう」



夕飯は、創業より百十余年、牛鍋の老舗、荒井屋さんへ

ああ また食べたい



日ごろの疲れをとるために、最後はタイ古式マッサージへ行くことに

写真は、みせの待合室にあったガネーシャ(商売繁盛の神様)
このお店がある伊勢崎町界隈は、なぜかタイ古式マッサージが多い


        初日はここまで二日目に続く




[ 2009/08/21 17:51 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)