海洋都市横浜うみ博2016を見てきました

7月22、23日に開催された「海洋都市横浜うみ博2016」を見てきました。

見たのは23日で、
この日は友人たちと会う(要するに飲み会)為横浜に行ったのですが、
ちょっと興味があったので少し早めに行き、午後から見てきました。

メイン会場や日本丸、氷川丸などのサテライト会場がありましたが、
あちこち行ってる時間はないのでメイン会場のある大桟橋ホールへ。


この日はあんまり天気はよくなかったです。
暑くもなかったし、日焼けの心配もそれ程でもなくよかったですが、
やはり晴れてる方が海もきれいに見えるので、暑くてもその方がよかったです。

160723海洋都市横浜うみ博2016 大桟橋


会場入口。

160723海洋都市横浜うみ博2016 大桟橋会場入り口





[ 2016/07/29 21:23 ] 展示会 | TB(0) | CM(0)

野鳥の撮影 NIKON D7200 -キビタキ-

NIKON D7200+AF-S200-500mmで撮った「キビタキ」。

ウォーキング中声は聞こえるんですが、姿は見つけられずにいました。
前回「コサメビタキ」を撮った時にも声しか聞けませんでした。
この時期は木には葉が生い茂っていて、鳥は見つけづらいです。

この時もしばらく声のする方向を見渡していたのですが、
葉っぱの影にいるのか全く見えません。
それで諦めて先に行こうとしたところ、突然少し開けた枝に出てきてくれました。

「キビタキ」のオスは一度見たことはありましたが、やはりきれいです。
前に見た時より喉元のオレンジが鮮やかです。

160718NIKON D7200+AF-S200-500mm キビタキ

160718NIKON D7200+AF-S200-500mm キビタキ




[ 2016/07/27 21:23 ] 野鳥の写真 | TB(0) | CM(0)

野鳥の撮影 NIKON D7200 -エナガ-

NIKON D7200+AF-S200-500mmで撮った「エナガ」。
でもまだ子供。

「エナガ」の子供を撮ったのは2回目。
前回のはもっと小さくて、たぶん飛べるようになって巣から出てきたばかり。

それに比べて今度のはもっと大きくなってます。
目の周り(瞼?)は赤いリングですが、体つきはシャープでもう大人みたい。
でも羽毛はまだボサボサしていて、身体の色も全体的に薄い感じ。

160717NIKON D7200+AF-S200-500mm エナガ 幼鳥

160717NIKON D7200+AF-S200-500mm エナガ 幼鳥




[ 2016/07/26 21:23 ] 野鳥の写真 | TB(0) | CM(0)

三菱アウトランダーPHEV 断熱フィルム施工後の室内温度

昨年の9月に施工してもらった断熱フィルムですが、
施工してもらったのが暑さが和らいだ時期だったので、
何となくしか効果が実感出来ないでいました。

そして今年になってそろそろ梅雨も終わり、本格的な夏を迎えます。
かなり暑くなる日もあり、日差しもきつくなってきてます。

断熱フィルムを貼った後の効果として感じるのは、

第1に、炎天下に駐車してあってもステアリングが熱くないこと。
触ると、熱いことは熱いですが触れない程ではないという程度です。

第2には直射日光の暑さが和らぐこと。
5月頃のまだ蒸し暑くない時、
窓を開けた方が気持ちいいだろうと思って窓を開けましたが、
かえって日差しを直接受けて熱く感じてしましました。

そこで、実際に室内温度がどれくらいか測定してみました。
最初に測定したのは5月13日。車の温度計による外気温は26℃。
そして陽の当らない後席の座面に置いた温度計による室内温度は36℃。
締切状態で外気温より10℃高いことになります。

160711断熱フィルム施工後のPHEV室内温度 5月13日

160711断熱フィルム施工後のPHEV室内温度 5月13日




[ 2016/07/25 21:23 ] アウトランダーPHEV | TB(0) | CM(0)

野鳥の撮影160710 NIKON D7200 -コサメビタキ-

NIKON D7200+AF-S200-500mmで撮った「コサメビタキ」。

初めて見た鳥で、ウォーキング中に小屋の屋根に何羽もいました。
最初は親と子かと思ってましたが、皆頭に斑点があるので幼鳥みたいです。

160710NIKON D7200+AF-S200-500mm コサメビタキ 幼鳥


これなんか見ると、子供が親にエサをせがんでるように見えたのですが、
共にまだ子供。

似た鳥に「エゾビタキ」や「サメビタキ」がいるようで、
それぞれの判別は難しく、特に幼鳥だとさらに判りづらいようですが、
いろいろと特徴を調べた結果、「コサメビタキ」の幼鳥と判断しました。

160710NIKON D7200+AF-S200-500mm コサメビタキ 幼鳥




[ 2016/07/22 21:23 ] 野鳥の写真 | TB(0) | CM(0)

QNAP TurboNAS TS-469Pro 世代バックアップをする その3

3日分のバックアップが取れたことになるのですが、
自分の考えてる通りにバックアップが出来てるか確認してみました。

「201607132200.Q」フォルダ(7月13日分のバックアップフォルダ)にある、
CADmeister用の「○○○.cprt」ファイル(パートファイル)と、
「レイヤ.clyr」ファイル(レイヤファイル)で確認してみます。

ちなみにパートファイルはCADデータを保存しているファイルで、
レイヤファイルにはレイヤの色、名前、注記が記録されてます。
更新日時は「2016/07/1319:20」になってます。7月13日の保存時間です。

160715Daily-Backup 7月13日分のファイル


これをCADmeisterで開くと、
レイヤ1、151、152、161、162にデータがあることになってますが、
レイヤ名が付けられていません。
この日はデータを途中まで作成しましたが、まだまとまってなくて、
レイヤ名も付けずに作業を終了しています。

160715Daily-Backup 7月13日分のファイルをCADmeisterで表示


この仕事については7月14日に納品していますので、
7月14日のバックアップファイルでは状況が違ってるハズです。




[ 2016/07/20 21:23 ] パソコン周辺機器 | TB(0) | CM(0)

QNAP TurboNAS TS-469Pro 世代バックアップをする その2

QNAPの「Backup Versioning」を設定して、
世代バックアップを取り始めました。

QNAPのファイルステーションで「USBDisk1(外部デバイス)」を見ると、
「Daily-Backup」フォルダに毎日のバックアップが出来てます。

ちなみに今までのバックアップは「Monthly-Backup」として
月に1回バックアップを取るように変更していますが、
世代バックアップの状況次第でまた変えるつもりです。

7月8日から始めてますが、
7月15日現在ではフォルダが3つ出来てます。
したがって古いデータは削除されてることになります。

「latest」が最新のバックアップ(この時は7月14日)。
「201607132200.Q」が前日の7月13日分。
日付と時間でフォルダ名になってます。
ということで「201607122200.Q」はさらにその前日。

3日分バックアップを残す設定にしてあり、
「latest」はバックアップの最大数に含まれませんから、
もう1日分あるはずですが、7月11日はファイルの変更がなかったせいか、
バックアップされてません。

新しく作成されたか、更新があったファイルのみバックアップの対象なので、
(最終更新日を2日に設定しています)
外部デバイスの容量を取らずに済みます。

そして「Daily-Backup」のプロパティをみると、
サイズは594.31MB、フォルダ数が1,401で、ファイル数は71。

160715QNAP Backup Versioning-Beta Daily-Backup




[ 2016/07/18 21:23 ] パソコン周辺機器 | TB(0) | CM(0)

QNAP TurboNAS TS-469Pro 世代バックアップをする その1

QNAPのNASに保存しているデータのバックアップについてです。

以前から、
何かあった時の為にバックアップを世代管理したいと思ってましたが、
ONAP用の適当なアプリケーションがなく、他の方法も試したけどダメで、
結局最新のバックアップを1世代だけ取っておくという運用をしています。

でも先日QNAPの「App Center」をなにげなく見ていたら、
「バックアップ/同期」の中に気になる名前のアプリを見つけました。

「Backup Versioning - Beta」というアプリ(赤色部)です。
名前からして世代管理が出来そう。

気になるので、どんなアプリか説明を見てみました。

160715QNAP App Center バックアップ/同期




[ 2016/07/15 21:23 ] パソコン周辺機器 | TB(0) | CM(0)

Garmin Oregon450の電源ボタンがおかしくなった

2011年から使い続けているGarminのハンディGPS「Oregon450」。
元々はグライダーに乗った時のGPSとして購入したのですが、
現在乗ってるグライダーには「Oudie 2」というフライトコンピュータをセット出来るので、
グライダーを楽しむのにはあまり必要性がなくなっています。
とは言っても何かあった時の予備として携帯してはいますが…。
(「Oudie 2」でのフライトについてはこちらのエントリを見て下さい)


それで最近は旅行やウォーキングの時の移動経路を残したり、
場所がわからなくなった時の確認用として重宝しています。
現在地がわかるので、地図と併用するととても便利です。

そんな「Oregon450」ですが、電源ボタンがおかしくなってしまいました。

下の写真の右手前側が電源ボタンで、防水仕様の為ゴムで覆われていますが、
そのゴムが切れてしまいました。

160713Garmin Oregon450 おかしくなった電源ボタン




[ 2016/07/13 21:23 ] ハンディGPS | TB(0) | CM(2)

野鳥の撮影 NIKON D7200 -オオヨシキリ-

夏の河原で大きな声で鳴いてる「オオヨシキリ」。
声は大きく、うるさいくらいなのですが、
草原(ヨシ原)の中で鳴いてるので、なかなか姿を確認出来ない鳥です。

オスとメスの夫婦でしょうか?
鳴くのはオスだけで、ナワバリ宣言の為だそうです。
(Nikon D7200+AF-S200-500mmで撮影)

160703NIKON D7200+AF-S200-500mm オオヨシキリ オスメス?

160703NIKON D7200+AF-S200-500mm オオヨシキリ オスメス?




[ 2016/07/11 21:23 ] 野鳥の写真 | TB(0) | CM(0)