香港・マカオ旅行 その1

実は、9日〜12日の4日間、社員旅行のため香港・マカオに行っておりました。

今、世界中で話題の中国ですが、初めての中国。今回は香港・マカオ旅行について

書きたいと思います。

〜初日・9日〜

群馬からバスで成田空港に向かい、いざ香港へ!↓ 



香港無事到着!

空港近くのバスからの風景。↓



今回利用したのは、リーガル・カオルーンホテルです。↓



チェックイン後は少し休憩したあと、再集合して散策に出かけました。

ホテルの前は、すぐ海でした。↓



まずは、星光大道(アベニュー・オブ・スターズ)

香港の映画スターの手形やブルース・リーの銅像がありました。↓

  

この後、ガイドお勧めのマッサージを受けた後、お楽しみの食事です。

香港での初食事は・・・北京料理のスプリングディアー「鹿鳴春」です。



それにしてもこの、従業員の接客はすごかったです。

とにかく荒い!物の置き方や皿などの下げ方、料理の運び方など

どれを取っても日本ではありえないようなサービスでした。

でも料理の味はとてもおいしかったです。ちなみに北京ダックはこちらです。↓



食事の後、中国の人には、日本の接客が3ツ星ホテルに感じるのではと
思いました。

朝の3時に起き、時差1時間ありとても長い一日でした。

2日目は、香港島・九龍地区を終日観光するので、この日は部屋に戻り就寝。

2日目に続く・・・









関連記事



スポンサードリンク


[ 2008/10/19 10:50 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL