TZ30のシャッタースピード優先で撮ったグライダーの写真

先日、久し振りにグライダーに乗ってきました。
こんな感じの空で、条件はあまり良くありませんでした。

ピストの様子


ついでに、TZ30のシャッタースピード優先モードで、
曳航機とグライダーの写真を撮ってきました。
今まで、シャッタースピード優先で撮った事がなかったのと、
シャッタースピードを遅めに設定して、航空機の着陸シーンを流し撮りしてみたかったからです。
シャッタースピードを1/100~1/200にして、絞りを調整しています。
一発で撮るのも自信がなかったので、「下手な鉄砲も、数撃ちゃ当たる」の考えで、
40コマ/秒の連写で撮影しました。

40コマの連写は電子シャッターなので、
本当はメカシャッターで撮れる、10コマ/秒で撮る方がよかったのかも知れませんが、
数多く撮って、その中からいいのだけ選ぼうということでそうしました。

ただ連続で何枚も撮ると、保存に時間がかかります。
たぶんシャッター押している間は、内部メモリーに溜めているのでしょう。
撮影が終了すると、データを一気にSDカードに書き込む為、時間がかかるようです。
ですから、撮影チャンスに失敗すると、もう一度シャッターを押そうとしても無理です。
後で試したら、40コマ/秒の場合、40枚保存するのに15秒くらいかかりました。

連写時の撮影可能枚数は40コマ/秒の場合40枚、60コマ/秒の場合で60枚です。
10コマ/秒でも10枚です。
試しに画素数を一番少なくしても可能枚数は変わりませんでした。


ということで、撮った写真見て下さい。

JA4171
A=F6.3 S=1/200 ISO100 補正-0.3


JA20KA-1
A=F6.3 S=1/200 ISO100 補正-0.7


JA2845-1
A=F6.3 S=1/125 ISO100 補正-0.7


JA20KA-2
A=F5.6 S=1/100 ISO100 補正-0.3


JA2845-2
A=F5.6 S=1/100 ISO125 補正-0.3

関連記事



スポンサードリンク


[ 2012/07/03 22:14 ] デジタルカメラ | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL


まとめtyaiました【TZ30のシャッタースピード優先で撮ったグライダーの写真】

先日、久し振りにグライダーに乗ってきました。こんな感じの空で、条件はあまり良くありませんでした。ついでに、TZ30のシャッタースピード優先モードで、曳航機とグライダーの写真
[2012/07/05 09:00] URL まとめwoネタ速neo