GARMIN用フリー地図 Open Street Map

OpenStreetMapというフリーの地図作成プロジェクトがあります。
2004年に設立され、現在では全世界で60万人ものボランティアが作業しているようです。
趣旨は下の通りです。

OpenStreetMap(OSM)は、道路地図などの地理情報データを誰でも利用できるよう、フリーの地理情報データを作成することを目的としたプロジェクトです。誰でも自由に参加して、誰でも自由に編集でき、誰でも自由に利用する事が出来ます。

OpenStreetMap Japanのサイトより引用



地図データは専用のフォーマットになってますが、
Garmin用のIMGファイルでも配布されています。
私もタイに旅行した時には、タイの地図を使わせていただきましたし、
日本地図も使ったことがあります。

ただこのOSMサイト、分かりづらく、なかなかダウンロードページにたどりつけない。

OpenStreetMapのURL http://www.openstreetmap.org/
OpenStreetMap JapanのURL http://openstreetmap.jp/

地図データをダウンロードするにはwikiページに入らなくてはいけない。
wikiページのURL http://wiki.openstreetmap.org/wiki/Planet.osm
日本地図はこの中の、http://downloads.cloudmade.com/
から順番にたどっていく必要がある。


OSMのデータをダウンロードしようとすると、いつも迷っていたのだけれど、
OSMのデータをGarmin GPS英語版用の日本地図として配布しているサイトを見つけた。
サイトの名前は「小道具展示室」。
ここの「GPS地図データ配布」からダウンロード出来る。

月1回以上の更新を目標となっているが、見ると月2回くらいは更新されている。
さらに等高線有り無しで、2種類の地図がダウンロード出来るようになっている。
ただ、等高線データは「SRTM」を利用しているので、
部分的に抜けているところがあるのと、
国土地理院のデータより精度がよくない、と書いてある。

こちらのサイトのデータは、Garminの英語版用なので、地名は英語表記。
でも、日本語表記可能なGPS用にと、漢字表示が可能なデータを、
ダウンロード出来るサイトの紹介もしている。

OSMのデータは頻繁に更新されているので、一般の購入地図と比べると、
最新の情報に更新されていることも多いはず。
ただし、あくまでボランティアでやっていることなので、
間違っている可能性もあるだろうし、
関心が少ない場所は、情報が少ない可能性もある。
どうしても最新情報を反映したい場合は、自分がボランティアになるしかない。


実は、私は圏央道を利用することがあるのだが、
あの道路は現在工事中のため、少しずつ開通している。
もちろん、車のカーナビのデータは古くて、日の出ICまでしかない。
「いどんなっぷ」さんの地図でも高尾山ICはなかった。
そういうところがどうなっているのかに興味があるので、見てみたい。

いつも思うのだけれど、地図は買った後が問題。
更新されるごとに、買いなおしていたのでは費用がバカにならない。
かといって古いと、ナビもままならない。

今度、ダウンロードして比べてみようと思う。

関連記事

スポンサードリンク




スポンサードリンク


[ 2012/07/24 23:22 ] ハンディGPS | TB(0) | CM(7)

教えて下さい。

この記事にたどり着いて、歓喜の声を上げてしまいました。
地図データをダウンロードしたGarmin用のIMGファイルをどのようにして使えばよいのでしょうか?教えていただけませんか?
何も入っていないmicroSDは、持っております。
これにデーターの何を入れればよいのでしょうか?

初心者なので、何も知らず申し訳ありません。
現在、マレーシアで使っている「Garmin nuvi 2565」を日本で使うために日本の地図を買うか、どうしようか悩んでいたました。(値段が高いので)
ご面倒をおかけしますが、よろしくご教授下さい。お願いします。
[ 2013/08/06 15:21 ] [ 編集 ]

Re: 教えて下さい。

まばしさん
こんばんは。
私が持っているのは「Oregon450」で、「Nuvi 2565」ではないので、
具体的な方法は分かりません。

「Oregon450」の場合で説明しますと、
本体の「GARMIN」フォルダ、又はSDカードに「GARMIN」フォルダを作成し、
その中にIMGファイルをコピーします。
通常の場合(地図を使っている場合)、本体の「GARMIN」フォルダには
既に拡張子がIMGのファイルが入ってますので、私はSDカードにコピーしています。
尚、拡張子のIMGさえ変えなければ、ファイル名を変えても問題ないので、
わかりやすい名前に変えてます。

コピー後、本体の電源を入れると、地図が使えるようになります。
この場合、元々の地図と新しくコピーした地図の両方が表示されることになります。
片方のみ使いたい場合は、「Setup」-「Map」-「Map InFormation」で情報を見て、
不要な方を「Disable」にすれば、非表示になります。

二つ地図があるとわからなくなる場合は、元から入っているIMGファイルと、
新しいIMGファイルを入れ替えて(バックアップを取る必要はあります)
しまえば簡単だと思います。

パソコンと接続して、フォルダ構造が同じだったら(IMGファイルがあれば)
この方法でいけると思います。
[ 2013/08/06 21:53 ] [ 編集 ]

ありがとうございます。

cadkeelさんへ
ご親切のご教示いただき、ありがとうございます。

やってみました。買って来たmicroSDに、
ダウンロードした日本地図のデーターを解凍し、
中の「gmapsupp.img」だけ入れて、nuviのソケットに差し込みました。
しかし、日本の地図データーを認識してくれませんでした。
地図情報を開いても、nuviの本体に入っている地図だけでした。
本体の操作が悪いのか?操作が悪いのか?
困りました。別の操作が必要なのでしょうか?
解凍時?本体に差し込んだとき?その他?
もしお気づきのことがありましたら、またご教示いただけると助かります。
初心者で何も知らないので申し訳ありません。

そんな私ですが、これからもお付き合いをお願いできれば嬉しいです。
マレーシアのペナンは、今日ラマダンが開け、ハリラヤでお祈りもいつもよりず~~っと長いです。
ありがとうございました。
[ 2013/08/08 21:42 ] [ 編集 ]

Re: ありがとうございます。

まばしさん
うまくいかなかったようで、残念です。

SDカードに「Garmin」フォルダは作成されましたでしょうか?

Oregon450とはフォルダ構造が違うのかもしれないので、
一度本体の「gmapsupp.img」ファイルが存在するフォルダを
確認してみて下さい。

SDカードに同じ名前のフォルダを作成して、
その中に地図データを置くか、
本体の「gmapsupp.img」が存在するフォルダ内に
ダウンロードした地図データを名前を変えて置けば
認識すると思うのですが…。

尚、本体を確認する際は充分気をつけて作業して下さい。

マレーシアいいところでしょうね。
まだ行ったことないですが、一度行ってみたいと思ってます。
(インドネシア、タイ、シンガポールには行ったことあるのですが…)
[ 2013/08/10 11:03 ] [ 編集 ]

無料地図OpenStreetMapの利用方法

無料地図OpenStreetMapのタイ版をGarminで利用しようと考えています。地図情報ファイルをダウンロードしたところ、拡張子がbz2だったのでファイル名を変更する方法で.imgを追加して見ました。MicroSDカードにGarminのフォルダーを新規作成し、そのフォルダー内に上記2つの地図ファイルを移動させました。このURLで質疑応答を読んだので参考にして試しにやってみたので、後でGarminデバイスにMicroSDを差込んで試して見ますね。
マレーシア在勤中なので、車を運転して南タイへ週末家族旅行に時々行きますが。残念ながらマレーシアは周辺国より物価が高めで、観光スポットが少なく旅行先としては二等国ですね。でも、親日・治安・災害の点で居住地としては一等国ですよ。
[ 2013/09/05 12:28 ] [ 編集 ]

Re: 無料地図OpenStreetMapの利用方法

WaterBayさん
こんにちは
多少なりともお役に立てればうれしいです
[ 2013/09/06 12:34 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/04/07 12:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL