久し振りの横浜 その8 シーバス

山下公園からの帰り、そのままJRで戻ってもつまらないので、
シーバス に乗って「横浜駅東口」まで来ました。
シーバスに乗ったは久しぶりです。

乗船場所は「氷川丸」のとなり。
ここからは横浜港を遊覧する、
「マリーンシャトル」や「マリーンルージュ」も出ています。
横浜港を遊覧する船は、大さん橋からも「ロイヤルウィング」もありますから、
少なくとも3タイプあることになります。
それぞれの違いがよくわかりませんし、3つもあると迷いますよね。

ところで、「シーバス」は「水上バス」なので、「SEA BUS」だと思ってたんですが、
SEA BASS」なんですね。はじめて知りました。

ホームページによると、
「シーバスとは海上のバスを表す「SEA BUS」ではなく、
横浜駅東口(帷子川)河口の淡水と海水域を行き来していることから、
魚のスズキの意味である「SEA BASS」と表記しています。」

ということだそうです。

ちなみにシーバスで「横浜駅東口」に行く方法としては、
直行便と、「赤レンガ」、「みなとみらい」を経由する経由便の2つがあります。
料金はどちらも700円ですが、時間は直行便が15分、経由便が35分と、
だいぶ違います。

130512横浜 シーバス 山下公園


こちらは「ピア赤レンガ」ターミナル。
赤レンガ倉庫のすぐそばにあります。

130512横浜 シーバス ピア赤レンガ


こちらが、私が乗ったシーバス、「横浜駅東口」への直行便です。
後ろは「氷川丸」。

130512横浜 シーバス 船


ここが操縦室。キャプテンが見えます。
よろしくお願いしまーす」と心の中でごあいさつ。

130512横浜 シーバス キャプテン


出発前、「マリーンシャトル」が入って来ました。

130512横浜 シーバス マリンシャトル


さて、いよいよ出航です。


[▽続き]

出航。
先程入って来た「マリーンシャトル」と「マリーンタワー」。

130512横浜 シーバス 出航


「大さん橋」と「ランドマークタワー」。

130512横浜 シーバス 景色


客室内の様子です。前に見えるのが操縦室。
エアコンが効いていたので快適だったんですが、ガラス越しの撮影がネック。
水しぶきがガラスにかかるので、AFがそちらに反応してしまいます。

130512横浜 シーバス 船内


赤レンガ倉庫先の「横浜海上防災基地」に停泊中の海上保安庁の巡視船。
ここには「海上保安資料館横浜館」があり、北朝鮮の工作船と思われる不審船
2001年12月奄美大島沖で発生の事件、沈没後引揚げ)が展示されてます。

130512横浜 シーバス 景色


「赤レンガ」から「みなとみらい」に向かう経由便のシーバスを追い越したところ。

130512横浜 シーバス 景色


横浜駅方向から来たシーバス。
前方と真ん中に乗降口があり、その間に客室があります。
客室には大きなガラス窓があり、前向きの座席が置かれてます。
後側は、ガラスがなく、解放感あふれた空間で、ベンチシートになってます。

私は前の左窓側(写真を撮る為)に座ったんですが、
写真を撮るんだったら、後ろの方が良かったかも知れません。

130512横浜 シーバス 景色


「みなとみらい」で見たヘリ。
Sky Cruise Yokohama」と書いてあります。遊覧ヘリです。
海からの眺めもいいですが、空からだともっといいでしょうねぇー。
(ホームページで料金を見ると、8,000円~/5分となってます)

130512横浜 シーバス 遊覧ヘリ


天井までガラス張りになってるので、視界は良好。
上は「みなとみらい大橋」。

130512横浜 シーバス 天井


横浜駅東口に到着。
場所はそごうの裏になります。

130512横浜 シーバス 横浜駅東口

130512横浜 シーバス 横浜駅東口


しばらくすると、また「山下公園」方面に出航して行きました。
(東口に向かう通路から)

130512横浜 シーバス 横浜駅東口

関連記事



スポンサードリンク


[ 2013/06/03 22:23 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL