セコムからの侵入者ありの連絡

今朝、直出で客先に打ち合わせに行きました。打ち合わせが終わって事務所戻ってからしばらく経った時、電話が… 。相手はセコムからです。
セコムの人「今、そちらから侵入者ありの情報が入っているんですが… 」。
一瞬「えっ? 何の話?」と思ったんですが、すぐに思い当たりました。
「すみませーん! 解除するの忘れて入っちゃいました! ごめんなさい」とりあえずお詫び。
「失礼ですが、お名前を… 」とセコム。
名前を言うと、カードキーを外の機械に挿す様にとの指示があり、外に出ると管理人がこちらに向かってくるところ。
管理人曰く「警報機が鳴ったんで、マスターキーを持ってとりあえず来たんだけど、どうしたの?」
そうしたやり取りの後、設定を全て戻して終わりました。

そうなんです。この事務所セコムのセキュリティがついていて、異常が発生すると、まずセコムから電話がかかってきます。多分誰も出ないと警備員が直接やってくるんだとは思いますが、幸いにも今までそこまでいった事はありません。本当は何かあったら直ぐに誰か来る方が安心ではあるのですが、そこまでの契約にはなってないんでしょう。
通常は前の日の帰りにシステムをセットして、次の日に来た時に解除するんです。以前、鍵を部屋の中に忘れたままセットしてしまい、解除しないで無理やり入って、セコムから連絡来た事はあるんですが、今回の様に解除するのを忘れて、おまけに電話が来るまで気がつかないなんて、初めての事です。打ち合わせの重たい資料を持って、仕事の段取りを考えながら来たのでうっかり忘れたのですが、ショックでした。
最近年を撮ってきたせいか、こういう事が増えてきてます。何かをやっている時に別な事が気になると、そちらに夢中になって最初にやっていた事を忘れてしまったり、忘れ物を探しているうちに、何を探しているのか忘れてしまったり、しょちゅうやってます。元々粗忽者ですから、仕事でもなるべくメモを撮ったり、作業を自動化したりしてミスを出さない様にはしているんですが、日常生活ではダメです。まだ完全にぼけてはいないと思うんですが、気をつけないと… 。
特に火ですね。これだけは自分だけの問題では済まないので、帰りにはガスの元栓チェックだけは忘れない様に、とあらためて思いました。
関連記事

広告




[ 2012/04/20 10:08 ] 出来事 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL