久しぶりの野鳥撮影 -ゴイサギ&カワセミ-

相変わらず週末の天気が悪いです。
もう2ヶ月近くグライダーにも乗れてません。AFRも受けないといけない時期なのに、困ったもんです。
天気予報では今週末もダメみたいで(自分は3連休ではないので)、どうしようもありません。

先週も土曜日は雨降らなかったけど、テラノの修理とアウトランダーを見るため三菱のディーラーに行ってしまいましたから、出かけられるのは日曜日だけだったんですけど、天気は梅雨模様。
でもせっかくテラノの修理が終わって調子がよくなったので、出かけない手はありません。その前の週は天気関係なくテラノ不調でどこにも行けなかったのでなおさらです。

という訳でいつも「カワセミ」を見に行っていた公園にとりあえず行く事にしました。
雨が降っていたし、雨のおかげで空も暗かったので、写真は無理かと思ってましたが、その場合はどこかドライブしてもいいというつもりもありました。

雨が降っていたので、カメラは持たず傘を差して公園を歩いて「カワセミ」のポイントへ。
するといました。色合いからしてまだ若いオスみたいでした。でも、カメラありません。
しばらく見て別なところに行くと、今度は「ゴイサギ」らしき鳥を発見。

「ゴイサギ」は撮ったことがなかったので、一旦カメラを取りに車に戻って出直すことにしました。
こういう時、戻った時には居なくなってる場合がほとんどなのですが、今回はラッキーなことにまだいました。

よく見るとイメージしているのとはちょっと違ってます。全体的に茶色いんですが、「ホシゴイ」みたいな斑点もありません。
たぶんその間くらいなのではと思われます(たぶん…)。
(PENTAX K-5Ⅱs+DA★300で撮影)

140713ゴイサギ 若鳥
ISO320 f/5.0 SS1/320


[▽続き]

たまに向きを変えたりしますが、「アオサギ」と同じようにあまり動かず、浅瀬に生えてる草の上に乗って獲物を探していました。

140713ゴイサギ 若鳥


「カイツブリ」もいます。雨の中傘を差しながらの撮影は大変。でもDA★300は防滴仕様なのでその分気は楽です。

140713ゴイサギ若鳥とカイツブリ


獲物ゲット!、でしたが、どうも「オタマジャクシ」。
この子「オタマジャクシ」が好きでないのか、最後には逃がしてしまいました。

140713ゴイサギ 若鳥 オタマジャクシゲット!

140713ゴイサギ 若鳥 オタマジャクシゲット!


意外と首は長い。

140713ゴイサギ 若鳥
ISO320 f/5.0 SS1/640


時折、身体を膨らませたり、

140713ゴイサギ 若鳥


伸びをしたり、
同じところでじっとしてるのも結構大変。撮ってる自分も…。

140713ゴイサギ 若鳥 伸び


少し場所を移動。

140713ゴイサギ 若鳥


やっと、「魚」をゲット!

140713ゴイサギ 若鳥 サカナゲット!


写真を確認してたら、いきなり飛んでいきました(全然そんな気配なかったのに)。
あわてて撮ったけど、既に遅し。遠くの草むらへ。

140713ゴイサギ若鳥 飛び立つ
ISO640 f/5.0 SS1/640


雨もやんできたので、せっかくだからもう一度「カワセミ」見物に行くことにしました。
今回はラッキー続きで、もう見れないだろうと思っていた「カワセミ」を再び見ることが出来ました。

こっちもまだ若い鳥。さっきみたのと同じ鳥だと思われます。
全体的に色が黒いので、今年生まれた子でしょう。でも近くに親らしき鳥は見えなかったです。

枝に止まってしばらくしたら、飛び込みました。

140713カワセミ 若鳥
ISO1250 f/4.5 SS1/640

140713カワセミ 若鳥 ダイブ


しっかり、サカナをゲット!
この調子なら直ぐに大きくなるかも。

140713カワセミ 若鳥 サカナゲット!


いい顔してます。

140713カワセミ 若鳥


今回は昼でも薄暗く、シャッタースピードも上げられなかったのですが、意外とうまく撮れたと自分では思います。
また今度来たいですね。
ただこの時期は草が生い茂っていて撮りづらい(見つけづらい)のと、蚊が多い(今回どれだけ刺されたことか)のが難点です。

関連記事



スポンサードリンク


[ 2014/07/18 21:23 ] 野鳥の写真 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL