グーグルの自動運転車

グーグルが車の自動運転システムを開発したというニュースを聞いた。自動運転システムは各自動車メーカーがそれぞれ開発(最近よくテレビにCFが流れているスバルのアイサイトもその一つ)はずだが、驚いたのは、アメリカのネバダ州の陸運局が公道での試験運転を許可したという事。赤いナンバーが付いて、危険防止の為、常時2名乗車が条件だそうだが、それなりのレベルにいってるという事なのだろう。ネバダ州はアメリカでも自動走行車を公道で走らせる事が出来る法律を施行している唯一の州で、どうも車の開発を受けて施行に至ったようだ。
試験車両はトヨタの前モデルのプリウスをベースにしていて、屋根にはセンサーらしき装置が飛び出して回転しているし、前部にもセンサーがついている。グーグルが収集した膨大な地図データベースと形状認識技術で、行き先を指示すると自動で運転していく。YOUTUBEの動画を見たが、横断歩道に人がいるとちゃんと一時停止していた。
グーグルはこの技術を5年前から、アメリカのスタンフォード大学と共同で開発しているという。こういう技術は自動車メーカーが専門なのか、グーグルの様なIT企業が専門なのか、と考えると、IT企業なのかも知れない。電気自動車が中心となるこれからの時代では、特にそうではないだろうか。
当面は視覚障害者向けに商品化を目指すそうだが、先日も関越道で運転手の居眠りによる大きな事故が起きたばかり。実用化は大分先になるだろうが、楽しみで運転する以外は、人間が運転しなくて済む時代が来ればと思う。
それに、こういう技術がASIMOみたいなロボットに組み込まれれば、買い物なんか代理でやってくれたりする事も出来そう。そうなったら、なんかもうSF映画の世界。
そう言えば、映画「I Robot」で主人公のウィル・スミスがアウデイを、自動操縦ではなくマニュアル運転モードに切り替えた時、隣に乗っていた女性の科学者がえらく驚いていた(その映画の時代ではロボットが人間の世話をしてくれて、車の操縦も通常は完全自動化で、人間の操縦より、自動操縦の方が絶対的に安全ということになっているので… )のを思い出した。

下にグーグルの自動運転システム紹介ビデオと、YOUTUBEで見つけたテスト走行のビデオを載せたので、興味がある方は見てください(どちらも英語です)。

関連記事についてはこちらをクリックして下さい。





関連記事

広告




[ 2012/05/10 18:11 ] | TB(1) | CM(1)

初訪問です。

初めて寄せて頂きました。
2008年のマカオ・香港旅行からupされていたんですね!!
昨年1月香港に行きました。
殆ど同じとこ回ってきたので、懐かしかったです。
グーグルの新開発自動車のニュース
私も見てびっくりです。
手塚治虫のマンガで育った私、人間が思えることは実現できるんだなと
思います。人間が絶滅しない限り・・。(その前に核を制してもらいたい)

ゆくゆくは無人でも走れるようですね。
長距離バスの運転も人と変われるようになるといいです。
これからちょこちょこお邪魔させて下さい。
[ 2012/05/11 10:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL


まとめtyaiました【グーグルの自動運転車】

グーグルが車の自動運転システムを開発したというニュースを聞いた。自動運転システムは各自動車メーカーがそれぞれ開発(最近よくテレビにCFが流れているスバルのアイサイトもその
[2012/05/10 18:19] URL まとめwoネタ速neo