野鳥の撮影 NIKON D7200 -キセキレイ・ジョウビタキ-

最近購入した「AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR」ですが、
重量が2kg以上あるので、やはり普段持ち歩くには重たいです。

それで散歩用として、Nikon1用に購入した「AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED」を
使ってみることにしました。最近はPENTAXを使うことが多かったので、ほとんど使ってなかったレンズです。


関東に雪が降った後に撮った「キセキレイ」です。

160119 NIKON D7200+AF-S70-300mm キセキレイ

160119 NIKON D7200+AF-S70-300mm キセキレイ


[▽続き]

Nikon1で使っていた時には300mmでは甘い感じもしたし、
ピントが合うまでに往復することもしばしばで、それなりだなと思ってました。

一般の評判でも同じような意見が多く、
それで使う頻度が少なくなっていました。

でもD7200で使ってみると、AFの早さは当然同じですが、
往復することは少なく、スッと合ってくれるので扱いやすいです。

それと撮った写真をPCで見ても以外といい感じです。
Nikon1では換算810mmなので手振れも出ますし、
センサーも小さいですから要求に無理があったのでしょう。

160119 NIKON D7200+AF-S70-300mm キセキレイ


撮っていたら普段近づくと逃げるのに、逆に近寄ってきました。

160119 NIKON D7200+AF-S70-300mm キセキレイ

160119 NIKON D7200+AF-S70-300mm キセキレイ

160119 NIKON D7200+AF-S70-300mm キセキレイ

160119 NIKON D7200+AF-S70-300mm キセキレイ


一旦通りすぎて、また近寄ってきます。
しばし目の前で遊んでくれました。

おかげでアップで何枚も。
やはり近くで撮るのが何よりです。

160119 NIKON D7200+AF-S70-300mm キセキレイ

160119 NIKON D7200+AF-S70-300mm キセキレイ

160119 NIKON D7200+AF-S70-300mm キセキレイ

160119 NIKON D7200+AF-S70-300mm キセキレイ

160119 NIKON D7200+AF-S70-300mm キセキレイ

160119 NIKON D7200+AF-S70-300mm キセキレイ

160119 NIKON D7200+AF-S70-300mm キセキレイ

160119 NIKON D7200+AF-S70-300mm キセキレイ


こちらも今までに何回も撮ってる「ジョウビタキ」のオス。
ファインダーも見易く、手前に枝があっても合わせやすいです。

160119 NIKON D7200+AF-S70-300mm ジョウビタキ 

160119 NIKON D7200+AF-S70-300mm ジョウビタキ 

160119 NIKON D7200+AF-S70-300mm ジョウビタキ 


鳴いてるところを撮りましたが、
くちばしの内側が黄色かったのだと初めて知りました。

160119 NIKON D7200+AF-S70-300mm ジョウビタキ 


こういう時Nikon1だと手前の枝にピントが合ってしまうことがよくありますが、
かといってEVFだとマニュアルでピント合わせにくいし、
合わせてもシャッターボタン半押しでまた動いてしまうことがよくあります。

160119 NIKON D7200+AF-S70-300mm ジョウビタキ 


これからしばらく散歩用にはこの組み合わせでいこうと思います。

関連記事



スポンサードリンク


[ 2016/02/15 21:23 ] 野鳥の写真 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL