2016夏休み 山梨へ小旅行 その3 道の駅にらさき

北杜市役所で車に充電させてもらい、
だいぶ時間も遅くなりましたが本日の宿泊場所である、
道の駅にらさき」に向かいます。

ここで車中泊することにしたのは、やはりすぐとなりが温泉だったから。
しかもここは夜9時まで入浴が可能(受付は8時半まで)。

なので市役所で夜充電して、ここに8時過ぎに着いても、
それから充分に入浴する時間が取れます。

風呂に入り宿泊の準備が整ったところで、
エアコンを入れつつお酒と食事。快適です。
(夜の気温は27、28℃くらいでしたが、
閉め切ってるとちょっと暑かったので)

TVはNHKしか入りませんでしたが、
この時期はちょうどリオオリンピックの真っ最中。
なので全く問題なし。

お酒を飲みながら、オリンピックを堪能し、
少し早目の就寝としました。
(エアコンはもちらん切ってから)


下の写真は翌朝の風景です。
着いた時は当然真っ暗で、すぐ風呂に行って、
その後車中泊の準備(と言ってもたいした手間ではありませんが)したので、
夜の写真を撮り忘れてしまいました。

写真でわかると思いますが、田舎なのに(失礼)変った建物で、
夜の照明の下で、独特な雰囲気を醸し出してました。

市役所に行くのに一度通り過ぎたのですが、
遠くから見ても、ここが今夜泊まる道の駅だとすぐわかりました。

160820道の駅 にらさき


[▽続き]

駐車場はそんなに広くはありませんが、
泊まってる車もそんなに多くないので充分止められます。

となりはこれからサイクリングでもするのでしょうか、
自転車を出して整備を始めてます。

160820道の駅 にらさき


道の駅と温泉は国道を挟んで向かい合っていて、
シルバーのチューブ状のこれまた不思議な形をした、
歩道橋でつながってます。

160820道の駅 にらさき


そしてこちらが日帰り温泉施設「ゆーぷるにらさき」。
営業は朝9時半からなので、この時間はまだやってません。

半円形のドーム状の建物は温水プールです。

そういえばこの形、
前の日に行った「笛吹川フルーツ公園」の建物と似ています。
山梨の人がこうした形を好きなのか、
それとも同じ建築家がデザインしてるのでしょうか。

160820道の駅 にらさき ゆーぷるにらさき

160820道の駅 にらさき ゆーぷるにらさき


ドームの中はこんな感じ。
今回は入ってません。

160820道の駅 にらさき ゆーぷるにらさき


こちらは温泉の入口。
入浴料金は710円。市内の人だと300円で入れます。
そしてこの料金で温泉とプールどちらも入れるそうです。

温度の違った浴槽があったり、泡の出る浴槽やサウナもあります。
泉質は弱アルカリ性で、少しぬるぬるとした感じ。
しばらく浸かっていると肌がすべすべしてきます。

靴箱も浴室内のロッカーも鍵付きでしかも無料なので安心です。

160820道の駅 にらさき ゆーぷるにらさき


朝起きた時は晴れていたのですが、
いつの間にか曇ってしまいました。
予報では天気があまりよくないようです。

とりあえず、昨日買ってきたサンドウィッチとカフェオレで朝食とします。
今回は忘れずに電気ケトルの電源ベースを持ってきたので、
熱いカフェオレを飲むことが出来ました。

昨夜はお湯割りも造りましたし、最後にはインスタントの味噌汁も。
やはりお湯が沸かせるのは便利です。
これで小さな電子レンジがあったら何でも温められて最高なんですが。

160820道の駅 にらさき

160820道の駅 にらさき


この道の駅の周りは自然がたっぷりで、裏をきれいな川が流れてます。
朝早く目覚めたのでカメラを持ち出して、散歩をしてきました。

散歩の途中で撮った鳥です。
「エナガ」や「セグロセキレイ」、「カワラヒラ」が見れました。
(Nikon D7200+AF-S200-500mmで撮影)


「エナガ」を見てる時はまだ天気がよかったのですが。

160820道の駅 にらさき 近くにいたエナガ

160820道の駅 にらさき 近くにいたセグロセキレイ

160820道の駅 にらさき 近くにいたカワラヒラ


この後は甲府に戻り、「武田神社」を見る予定です。

関連記事



スポンサードリンク


[ 2016/09/09 21:23 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL